1. 骨盤力と小尻

    ダイエット

    小尻矯正のために最低限知っておきたい5つの事。

    小尻矯正のためには骨盤力、骨盤底筋、お尻の筋肉、O脚、そして足の反力の5つのポイントがあります。このポイントが崩れるとお尻は横に広がろうとします。これはカメラの三脚と同じで不安定な物を立たせるには横に広げた方が安定するのと同じ原理です。「目次」 小尻に骨盤力は必須です 小尻と骨盤底筋の引き締め 小尻とお尻の筋肉方向 小尻と脚の歪み…

  2. ふくらはぎ、外側に張り出すような歪みを矯正

    骨盤と姿勢

    ふくらはぎ、外側に張り出すような歪みを矯正するポイント

    ふくらはぎについた贅肉が落ちたらな〜と思っていませんか?ふくらはぎの歪みは骨の歪みでも贅肉でもありません!股関節〜脚の角度の問題がほとんどです。…

  3. 脚の長さをセルフケアで矯正する

    骨盤と姿勢

    脚の長さの違いをセルフ骨盤矯正する方法

    脚の長さが違います!骨盤が歪んでいるので骨盤矯正に通った方が良いですよ・・・と言われても気にすることはないのです。脚の長さを揃えるだけならセフルケアで骨…

  4. 美尻を作る5つの骨盤のタイプ

    ダイエット

    美尻の作り方。5つの骨盤タイプ別、美尻ガイド

    美尻を作る5つの骨盤タイプとは?1-骨盤前傾、2-骨盤後傾、3-股関節の外旋、4-股関節の内旋、5-O脚お尻の5つです。自分の骨盤のタイプが分かれば美尻…

  5. 肩の力を抜き肩甲骨を引き寄せる

    骨盤と姿勢

     肩甲骨を正しい位置に矯正。それ骨盤から整えていきましょう!

    肩甲骨を正しい位置に矯正するには、骨盤から整える必要があります。骨盤という土台から整えないとその時だけの結果となってしまいますから。たとえば骨盤の角度が…

  6. 女性の後ろ姿

    見た目年齢

    後ろ姿は美の盲点。 鏡を使わず後ろ姿を一瞬で点検する方法

    後ろ姿は自分からは見えないけれど他人からは丸見え。私の後ろ姿は美しく見えているの? 鏡を使わずに一瞬でチェックする方法です。見た目年齢にも直結の後ろ姿を…

  7. ウエディングの女性

    ダイエット

    スリム体質への1,2,3メンテナンス

    姿勢を良くするだけでスリムになります。骨格が動くからです。骨格には筋肉も贅肉もついていて、これらは姿勢を良くする事で移動します。しかもそれが都合の良いと…

  8. 鎖骨下と肩甲骨

    痛み,不調

    肩こりがひどく偏頭痛も出ます。良いセルフケアはありますか?

    肩こりセルフケアのポイントは姿勢と骨盤力です、骨盤力は正しい姿勢の土台、これが不安定だと姿勢が悪くなります。姿勢が悪くなると肩甲骨の動く範囲が3割も低下…

  9. ハイヒール

    機能美と体幹

    ハイヒールは腰に悪いのですか? いいえ誤解です。健康サンダルになる可能性あります。

    ハイヒールを悪者にしているのは・・・正しい立ち方と姿勢、足や股関節が出来ていないから。ポイントを押さえてハイヒールを健康サンダルにしましょう。2秒でわか…

  10. ウエストのくびれ

    ダイエット

    ウエストのくびれを矯正する方法を教えてください

    ウエストのくびれ矯正、肩甲骨と骨盤が勝負です。ウエストのくびれは肩甲骨の位置と動き方で大きく変化します。猫背で肩甲骨が外側に広がると寸胴体型になります。…


お名前

メールアドレス



骨盤力スクール(東京、北海道、福岡)

骨盤力スクール

人気のガイド

  1. O脚と姿勢
  2. 立つ歩く座る、全身の統一感
  3. 集中力
  4. 膝関節(車軸蝶番関節)
  5. 僧帽筋
  6. 肩の力を抜き肩甲骨を引き寄せる
  7. 骨盤矯正 足の角度の違い
  8. 姿勢と怒りのイラスト
  9. 骨盤を正しく使って歩く
  10. 鎖骨下と肩甲骨
  1. アナトミカルポジション

    骨盤と姿勢

    アナトミカルポジションを意識した姿勢矯正のポイント
  2. 集中力

    骨盤と姿勢

    学級崩壊!集中できない子どもと姿勢、猫背の関係とは?
  3. 前かがみになると痛くなる腰の「腰痛ストレッチ」

    痛み,不調

    前かがみの姿勢で痛くなる腰の「骨盤力ストレッチ」
  4. 生きてください

    骨盤と姿勢

    始業式を迎える子どもたちへ。生きて。逃げてもOK!
  5. バランスボール

    機能美と体幹

    バランスボールの効果とサイズの選び方、膨らませ方
PAGE TOP