後ろ姿は美の盲点。 鏡を使わず後ろ姿を一瞬で点検する方法

女性の後ろ姿

後ろ姿は自分からは見えないけれど他人からは丸見え。

私の後ろ姿は美しく見えているの? 鏡を使わずに一瞬でチェックする方法です。見た目年齢にも直結の後ろ姿を大いに磨きましょう。

「目次」

  1. 後ろ姿を一瞬で点検する方法
  2. 人指し指が進行方向の一番前
  3. 親指、人差し指が一番前
  4. 親指が一番前
  5. 指の向きと後ろ姿
  6. 後ろ姿を一瞬で点検。まとめ

 骨盤力「いいね!」マーク

1後ろ姿を一瞬で点検する方法

やり方は簡単。歩く > 立ち止まる > 手の指を見る。

これだけです。下のイラスト▼

チェックポイントは進行方向(前)を向いているのは親指か、人差し指かをみます。ほとんどが以下の3パターンになるはずです。

  • A-人指し指が進行方向の一番前にある。
  • B-親指、人差し指の両方が一番前にある。
  • C-親指が一番前にある

あなたはA B Cどちらでしたか?

脇が開く締まる

 骨盤力「いいね!」マーク

2人指し指が進行方向の一番前

イラストA

脇が開く締まる

2-1 後ろ姿は下の写真左「猫背」

写真左 > 指の位置はチラッとしか見えませんが人差し指が進行方向を向きさらに肘が外側に張り出しています。右の骨盤力矯正後はO脚も揃いヒップからウエストにかけて引き締まった印象です。首もすっと伸びている感じですね。

骨盤力ビフォーアフター

2-2 骨盤力との関係。

猫背は骨盤力低下の確率はとても高いです。骨盤力が低下すると重心が腰高で前傾姿勢(猫背)になり肩は前に巻いてしまいます。人指し指も進行方向の一番前に来ます。

猫背で肩甲骨が外側に広がると、肋骨の位置が下がるのでウエストのくびれも無くなりますし、ゆったりしたお洋服を着ていても服が外側に広がるのでウエストのくびれは感じられなくなります。さらに肘が外側に張り出す形になるのでパッと見た感じは横幅が広く見えます。

猫背は肩甲骨の動く範囲も3割り減ってしまいます。肩甲骨の役割は腕を動かす補助であり腕の動きの30%が肩甲骨の動きなのです。腕の動きが減れば血行にも影響があるでしょうし、腕を動かすときに肩甲骨の補助が得られにくいので肩を痛めやすいと思われます。

 骨盤力「いいね!」マーク

3 親指、人差し指が一番前

イラストB

脇が開く締まる

3-1 後ろ姿は下の写真左で「猫背」

肩にも力が入っています。

写真左 > この場合は肩に力が入ってる事が多く、ぱっと見もなんとなく肩が力んでいるように見えます。肩に力が入ると腰高の重心になるためにお尻が緩んでしまいます。ヒップが垂れてしまう原因の一つです。

写真の右は矯正結果です。ウエストの引き締まり方はすごいです。

骨盤力ビフォーアフター

3-2 骨盤力との関係。

上の写真右は骨盤力矯正をかけています。骨盤力矯正の中でバイアスをかけて立たせるというものがあります。これはもっとも疲れにくい立ち方で、モデルの立ち方に似ています。そして嬉しいことにバイアスをかけて立つとウエストから引き締まるのです。この仕組みはすべて解剖学で説明がつきます。

 骨盤力「いいね!」マーク

4 親指が一番前

イラストC

脇が開く締まる

4-1 後ろ姿は美しいです。

写真左 > O脚が気になりますが自然体に近い感じです。しかしまだまだ磨くことができます、キーワードは統一感です。

写真右 > 骨盤力を矯正しつつO脚や肩甲骨を矯正し全身で一つの統一感を出しました。

骨盤力ビフォーアフター

別の方を見てみましょう。こちらも指の向きはC(親指が前タイプ)でした。O脚の揃い方がすごいですがO脚は猫背を治すとスルスルと揃うように人間の体はできています。(一部、変形性のO脚は例外ですが発生頻度は非常に少ないです)

骨盤力ビフォーアフター

こちらの女性は72歳。右の写真の手に注目。C(親指が前タイプ)です。とても美しく究極の見た目年齢大幅ダウンだと思うのですが。

骨盤力ビフォーアフター

4-2 肘もリラックスしましょう。

肘の力が抜けてリラックスしていると肘から下(前腕)がぴょんと跳ね上がる形になります。これが優雅な雰囲気を出します。

逆に肘に力が入って緊張してしまうと小指の動きが悪くなる特徴があります。

肘をぐっと伸ばすように力を入れて小指を動かしてみましょう。小指が動かしにくくなったことが分かります。優雅な所作は小指に宿ります、肘のリラックスも要チェックポイントです。

骨盤力ビフォーアフター

 骨盤力「いいね!」マーク

5指の向きと後ろ姿

5-1 脇を締めると言って肩甲骨の動きに大きく関係しています。

手のひらを前に向けてみましょう。肘は伸ばしたほうが分かりやすいです。

脇が閉じた状態と言います。

脇を締める

脇が開いた状態。

次に手のひらを後ろに向けてみましょう。イラストの下。脇が開いた状態です。

脇が開く

5-2 脇を閉じる〜開く。

手のひらを前に向ける、後ろに向ける、交互に繰り返してみます。そして脇の下の注目してください。手のひらを上に向けると脇の下が締まった感じがするはずです。

脇の下が締まった感じは、下イラスト「C」親指が一番前にある。と同じ。

脇が閉じるとこれだけのメリットがあります。

  • 胸が張っバストアップ。
  • 鎖骨も伸びてデコルテラインがシャープに。
  • 肩甲骨はキュッと引き締まり肩幅がスリムに。
  • 自然に背筋が伸びる。

良いことだらけですね。手の平の向きだけで背中に状態が点検できるのです。

後ろ姿

 骨盤力「いいね!」マーク

6後ろ姿を一瞬で点検。まとめ

後ろ姿も、統一感ある美しい姿勢もアナトミカルポジションがベース。

解剖学的立位と言って筋肉や骨格の図解はアナトミカルポジションで描かれています(下イラスト)この姿が自然体で見えるからです。自然体で見えるとは後ろ姿はもちろん、正面から見ても横から見ても斜めから見ても、360度全方位に美しく見えることです。

解剖学の本、アナトミカルポジション

私の姿勢が正しいのか猫背なのかはこのページで紹介したように立ち止まった時の手指の方向で分かります。そして手指の向きは後ろ姿を変えます。脇が締まって肩甲骨の動きが変わるからです。

肩甲骨の動きは骨盤の動きと連動してます。歩くときは腕も振っていますから。つまり後ろ姿全体が手の指の方向である程度判断できるのです。

後ろ姿は美の盲点、自分からは見えないのに他人からは丸見えです。骨盤力でビシッと正しい姿勢の土台を作り猫背も撃退し、颯爽と歩く。交差点で立ち止まったら指の方向を確認OK。信号が青でまた颯爽と歩き出す。統一感のある美しい後ろ姿をぜひ骨盤力で手に入れてください。応援します。

アナトミカルポジション

参考、日本舞踊協会

骨盤力の開発者、松乃わなり骨盤力「公式」ガイド監修
骨盤力スクール(東京,札幌,福岡)最高責任者 / 松乃わなり

歪み解決専門メソッド、骨盤力の実践勉強会(東京)

骨盤力の実践勉強会

関連記事

  1. 美尻を作る5つの骨盤のタイプ

    美尻の作り方。5つの骨盤タイプ別、美尻ガイド

  2. ウエディングの女性

    スリム体質への1,2,3メンテナンス

  3. 骨盤のタイプと美尻

    骨盤後傾タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に…

  1. 4コマ美尻ガイド脚の外旋タイプ

    2019.11.04

    4コマガイド・美尻の作り方(脚が外向きタイプ)

  2. 骨盤のタイプと美尻

    2019.11.04

    骨盤後傾タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を…

  3. 4コマダイエットの効率化

    2019.11.03

    4コマガイド・ダイエットの効率を骨盤力で引き上げる方法

  4. ダイエットの効率を骨盤力で

    2019.11.03

    ダイエットの効率を骨盤力で引き上げる方法を教えてください…

  5. 2019.10.31

    4コマガイド・体温を上げるセルフケア

  6. 女性

    2019.10.31

    体温を上げたいです。整体でも体温は上げられますか?

  7. 4コマガイド・骨盤で歩くためのセルフケア,後編

    2019.10.30

    4コマガイド・骨盤で歩くためのセルフケア,後編

  8. 4コマガイド・骨盤で歩くためのセルフケア,前編

    2019.10.29

    4コマガイド・骨盤で歩くためのセルフケア,前編

  9. 2019.10.29

    骨盤で歩くための骨盤力メンテナンス厳選7つ

  10. モデル歩きのコツ

    2019.10.28

    4コマガイド・モデル歩きのコツ。あえて1つを選ぶならどれ…

  1. 4コマ美尻ガイド前傾

    2019.10.17

    4コマガイド・美尻の作り方(骨盤前傾)

  2. 上向きで寝る

    2019.01.23

    世界一簡単と思う猫背の治し方

  3. 立つ歩く座る、全身の統一感

    2019.02.23

    体幹が歪んでいると言われました。どうしたら良いでしょうか…

  4. 下腹部の贅肉

    2019.01.31

    下腹部の贅肉はなぜつくの? なぜとれないの? 贅肉の落と…

  5. サダルで歩く、足音

    2019.01.21

    歩く時に足音が響く。骨盤にも悪影響で注意したほうが・・・…

  6. 4コマガイド・ハイヒールで階段を楽しく登る方法

    2019.10.26

    4コマガイド・ハイヒールで階段を楽しく登る方法

  7. アナトミカルポジション

    2019.01.25

    アナトミカルポジションを意識した姿勢矯正のポイント

  8. 骨盤を正しく使って歩く

    2019.01.20

    骨盤と股関節で正しく歩くとは具体的にはどういうことですか…

  9. ハイヒールを健康サンダルに

    2019.10.21

    4コマガイド・ハイヒールを健康サンダルにする方法

  10. 体育座り

    2019.01.31

    正しい体育座りと猫背の体育座り、決定的に違う点は気持ち落…

  1. 猫背で喉元はたるみ

    2019.02.13

    鎖骨を制する者、見た目年齢を制する! 鎖骨ストレッチ。

  2. 高齢者の整体で注意すべき点

    2019.01.21

    高齢で背骨が曲がり腰も痛い。整体で注意すべき事はなんでし…

  3. ジャングルマラソン、穴が開く

    2019.03.15

    姿勢、体、心はつながっていると思える4つの現象

  4. 骨盤力と小尻

    2019.09.04

    小尻矯正のために最低限知っておきたい5つの事。

  5. 肩甲骨の動きと姿勢

    2019.01.25

    シャープな肩を維持するために、肩甲骨7つの点検項目

  6. ふくらはぎ、外側に張り出すような歪みを矯正

    2019.10.21

    ふくらはぎ、外側に張り出すような歪みを矯正するポイント

  7. アナトミカルポジション

    2019.01.25

    アナトミカルポジションを意識した姿勢矯正のポイント

  8. 下腹部の贅肉

    2019.01.31

    下腹部の贅肉はなぜつくの? なぜとれないの? 贅肉の落と…

  9. 階段

    2019.01.21

    階段が苦手です。「階段を使ってみよう!」と思えるコツはあ…

  10. 上向きで寝る

    2019.01.23

    世界一簡単と思う猫背の治し方

骨盤力スクール (東京,北海道,福岡)

骨盤力スクール