身体の歪み

機能美と体幹

身体の歪みは、あなたが頑張った証です。体が歪むほどに頑張った。

だから体の歪みは絶対悪ではなくて必要悪。

歪みを受け入れてみましょう。もちろん歪みは最終的には治しますが歪みを活かしながら治すと言ったほうが良いかも知れません。今までとは違った世界が広がりますよ。

「目次」

  1. あなたの身体の歪みは絶対悪なの?
  2. 歪みを受け入れ活かす
  3. 身体の歪み、まとめ

骨盤力と姿勢「骨盤力公式ガイド」機能美「骨盤力公式ガイド」ダイエット「骨盤力公式ガイド」見た目年齢「骨盤力公式ガイド」痛み不調「骨盤力公式ガイド」骨格、筋肉「骨盤力公式ガイド」

 骨盤力「いいね!」マーク

1あなたの身体の歪みは絶対悪?

あなたの体は今、歪んでいるとしましょう。それをコンプレックスに感じているかもしれないし、痛みや不調の原因かも知れません。しかし・・・好きで歪んだわけじゃないですし。

1- 1 歪みはあなたの人生の一部。

あなたはこれまでの人生を一生懸命に生きて来た。楽しいこともあったし大変な事もあった。そして今、あなたの体は歪んでいる。だとすると歪みはあなたの人生の一部です。

人生の一部でもあるあなたの歪みを「歪んでいる!」「治さなきゃ!」と脊髄反射的に思う必要はないです。もちろん歪みは最終的には治しますが歪みを活かしながら治すと言ったほうが良いかも知れません。

1-2 あなたの体を守るために

体の一部分に負担が集中し歪んでしまった。その歪みはあなたを守ってくれていた。自らが歪むほどに・・・

歪みが原因で痛みや不調が出ているのならその歪みは整える必要があるでしょう。その歪みが原因でコンプレックスを受けている場合もその歪みは整える必要があるでしょう。

しかし歪みを絶対悪のように見るのではなく体の一部として受け入れてみましょう。違った面が見えてきます。世界が広がります。

1-3 事例、生理は半年に一度。

小さな子どもを二人育てているシングルマザーです。肩甲骨周辺や骨盤〜脚、足首が歪んでいる事がわかります。生理は半年に一度。生理痛のときは言いようのない痛みが襲うそうです。肩こりは吐くほどで偏頭痛もひどい。さらに腰痛も膝痛も。

体の歪みは確かにあります。しかし身体が歪むほど彼女は頑張ってきたのです。そして歪みは彼女を守ってくれていたのです。

だから歪みを活かすことを考えてみると良いです。そのための第一歩は

「よくここまで頑張ったね〜私の身体は」と自分を労わりましょう。

シングルマザーの矯正後の姿。ツッコミどころがあちこちにあります。右の臀部が下がっているとか、足の長さは右足が短いとか、ふくらはぎは左右均等のカーブでないとか。しかしそんなことは「どうでも良い」と思わせるエネルギーを感じさせる姿です。

骨盤力矯正、ビフォーアフター

あなたは怒りを受け入れる?受け止める?違いを知れば楽になる

 骨盤力「いいね!」マーク

2歪みを受け入れ活かす

2-1 脚の歪み、O脚など。

なぜO脚で脚が外側に広がって歪んでいるのか? 緊張を強いられる毎日で肩に力が入って重心が腰高になってしまい不安定になったのかも知れません。

カメラの三脚と同じで、上が重たいものを安定して立たせるためには下を横に広げることが一番簡単です。つまりO脚、脚の歪みは必然性があったのです。まずはそれを受け入れましょう。

そして「よくここまで頑張ったね〜私の脚は」と自分の脚を労ってあげてください。

精神論かも知れませんが気持ちと肉体はつながっています。同じ歪み矯正を受けるにしても違いが出てきます。

2-2 肩甲骨と首。

冒頭のシングルマザーの女性。毎日が忙しく子育てと生活費を稼ぐ日々に疲れていたと話を伺いました。子どもたちに不自由をさせていることを申し訳なく感じていました。

後悔、懺悔の気持ちは首筋に出ます。頭の重さを支えるために首が曲ります。考えることが多すぎて余計に分からなくなる。もうだめ!と首がうなだれる。それは必然です。一生懸命に考えてきた証です。

後悔や懺悔、計画を立てる、恋愛感情など人間らしさを感じ考える部分は大脳の前頭葉が働いているそうです。一生懸命に家族のことを考えてきたのでしょう。前頭葉がフル回転し目線が近くになり下を向く姿勢になってしまった根本原因は一生懸命に家族のことを考えてきたからです。

それを首が支えてくれていた。肩甲骨も支えてくれていた。肩甲骨や首周辺は窮屈そうに見えます。しかしこれは一生懸命に頑張ってきた証。必要に迫られて起こってしまった必要悪なのです。「よーがんばった!えらい!」

「よ〜頑張った!私の首」と自分の首を労ってあげてください。

 骨盤力「いいね!」マーク

3身体の歪み、まとめ

身体の歪みは「必要悪」と考えると世界が広がります。

歪みもあなたの体の一部、だからこそ全体を見てみましょう。体の一部分の歪みだけにフォーカスするのではなくて体全体、さらには「思い」にまで心を寄せてみると大きな視点で見ることができます。それが姿勢矯正であり骨盤矯正の基本です。

シングルマザーの女性にインタビューしました。動画

歪みを受け入れて治すために

骨盤力の開発者、松乃わなり骨盤力「公式」ガイド監修
骨盤力スクール(東京,札幌,福岡)最高責任者 / 松乃わなり

歪み解決メルマガ

いろいろと書いてあるけど、結局は何からやればいいの?

そんな声を受けて順番に学べるように工夫しました。

お名前

メールアドレス



登録解除も簡単。安心して学んでください。読者の感想はこちらです>>>

ピックアップ記事

  1. 骨盤後傾タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に入れよう
  2. 体のメンテナンス。何からやれば良いか分からないときは?
  3. 脚が内旋タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に入れよう
  4. O脚タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に入れよう
  5. 姿勢で分かる。パワハラの上手なかわし方!

関連記事

  1. 階段

    機能美と体幹

    階段が苦手です。「階段を使ってみよう!」と思えるコツはありますか?

    階段を使ってみようかな?!日頃の運動不足。「なんとかしなければ…

  2. バランスボール

    機能美と体幹

    バランスボールの効果とサイズの選び方、膨らませ方

    バランスボールは身長でサイズが決まっています。また膨らませ方も…

  3. 体幹の側屈、首の側屈

    機能美と体幹

    体幹とは? 骨盤、姿勢、動かし方まで徹底解説

    そもそも「体幹」っていったい何?なんとなく「軸」とか「中心」み…

  4. ハイヒールで階段

    機能美と体幹

    ハイヒールで階段を楽しく登るための骨盤力活用方法

    ハイヒールは正しく履きこなすと階段も楽しくなります。階段はカロ…

  5. 姿勢と骨盤の前傾後傾

    機能美と体幹

    骨盤が緩むとはどんな状態ですか? どんな影響がでますか?

    骨盤が緩むとは、骨盤底筋(お尻の周りにあって内臓を下支えする深…

  6. 骨盤4方向の動き

    機能美と体幹

    骨盤の動きが悪いと言われました。どうしたら良いでしょうか?

    骨盤で歩く練習をしましょう。さらに股関節と肩甲骨も全方向に積極…


お名前

メールアドレス



骨盤力スクール(東京、北海道、福岡)

骨盤力スクール

人気のガイド

  1. ジャングルマラソン、穴が開く
  2. 骨盤力公式ガイド、筋肉、骨格辞典(動画)
  3. 骨盤力と小尻
  4. 女性の後ろ姿
  5. 猫背で喉元はたるみ
  6. 脚の長さが違う
  7. 正しい姿勢とは
  8. 下を向く子ども
  9. 作業位
  10. 身体の歪み
  1. 骨盤を正しく使って歩く

    骨盤と姿勢

    骨盤と股関節で正しく歩くとは具体的にはどういうことですか?
  2. 広背筋

    骨格、筋肉

    広背筋(こうはいきん)を動画で学ぼう
  3. ストレッチ

    骨盤と姿勢

    姿勢を正しく美しくするポイントを頭から骨盤〜つま先まで解説
  4. 体育座り

    骨盤と姿勢

    正しい体育座りと猫背の体育座り、決定的に違う点は気持ち落ち込んだ時
  5. O脚矯正を行っても、すぐに元に戻ってしまう7つの原因

    骨盤と姿勢

    O脚矯正を行っても、すぐに元に戻ってしまう7つの原因
PAGE TOP