機能美と体幹

  1. 足つぼ

    体のメンテナンス。あれもこれもあってどこから手をつけていいか分からないときは?

    まずは足から整えましょう。もちろん体の状態によって優先順位は変わるでしょうが多くのことに共通しているのが「足」です。なぜなら足でしっかりと立つことができ…

  2. 骨盤のタイプと美尻

    O脚タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に入れよう

    O脚の方によく見られるヒップです。O脚は股関節が外側に、膝が内側に巻くような感じで骨格がねじれていて、お尻を後ろから見ると隙がができます。この隙間の分だ…

  3. 美尻のポイント

    脚が内旋タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に入れよう

    脚が内旋のヒップは若い女性によく見られるヒップです。股関節〜膝が内側に巻くような姿勢で立っています。骨盤は開いています。さらにふくらはぎの外側の張り出し…

  4. 骨盤のタイプと美尻

    脚が外旋タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に入れよう

    骨盤と脚をつなぐ股関節が外側に広がってヒップの幅が広がった感じのお尻です。猫背と一緒になることが多く、肩甲骨が外側に広がってさらに体全体のシルエットが横…

  5. 骨盤のタイプと美尻

    骨盤後傾タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に入れよう

    骨盤が後傾してヒップが下がった感じのお尻のタイプです。壁に沿って立ってみると腰と壁との隙間が狭いです。腰椎の前弯カーブが標準よりも少ない傾向があります。…

  6. 歩き方「外ターン」

    美しく歩きターンする。内ターンと外ターンの2つを図解で解説

    歩いて曲がる。何気ない動作を書籍などで調べてみましたが、どれもまっすぐ歩く事だけで曲がる事については情報が少ないようです。というわけで歩き方、曲がり方を…

  7. 骨盤力矯正、ビフォーアフター

    身体の歪みは、あなたが頑張った証です。文字通り体が歪むほどに頑張った。

    体の歪みは、あなたを守るために体が頑張ってた証です。だから体の歪みは絶対悪ではなくて必要悪。歪みを受け入れてみましょう。もちろん歪みは最終的には治します…

  8. ハイヒール

    ハイヒールは腰に悪いのですか? いいえ誤解です。健康サンダルになる可能性あります。

    ハイヒールを悪者にしているのは・・・正しい立ち方と姿勢、足や股関節が出来ていないから。ポイントを押さえてハイヒールを健康サンダルにしましょう。2秒でわか…

  9. 骨盤4方向の動き

    骨盤の動きが悪いと言われました。どうしたら良いでしょうか?

    骨盤で歩く練習をしましょう。さらに股関節と肩甲骨も全方向に積極的に動かします。ポイントは姿勢(アナトミカルポジション)> 肩甲骨が動く6方向を意識 > …

  10. 膝

    膝に負担をかけない骨盤矯正はありますか?

    はいあります!骨盤が正しく動く事がポイントです。骨盤の前傾後傾の角度が正しい。骨盤が引き締まっている。さらに足との連携が正しく機能すると骨盤はジャイロ運…


お名前

メールアドレス



スクール

 骨盤力・整体スクール

人気のガイド

  1. 体幹の側屈、首の側屈
  2. 座り続けると痛くなる腰の「腰痛ストレッチ」
  3. 骨盤の側方傾斜と水平回旋、さらに骨盤の前傾も組み合わさってジャイロ運動
  4. 脚の長さが違う
  5. 骨盤矯正 足の角度の違い
  6. 骨盤の側方傾斜と水平回旋
  7. 大腿筋膜張筋〜腸脛靭帯炎
  8. 膝とクレーンの構造
  9. 肩の力を抜き肩甲骨を引き寄せる
  10. 骨盤のタイプと美尻
  1. 骨盤4方向の動き

    機能美と体幹

    骨盤の動きが悪いと言われました。どうしたら良いでしょうか?
  2. ジャングルマラソン、穴が開く

    骨盤と姿勢

    姿勢、体、心はつながっていると思える4つの現象
  3. 膝関節(車軸蝶番関節)

    骨格

    関節の可動域。骨盤力矯正で必須な関節の動きをイラストでご紹介
  4. 体幹と生物の進化

    機能美と体幹

    体幹はこうやって生まれた!横隔膜の誕生〜腹式呼吸への1億年の物語
  5. 骨盤のタイプと美尻

    機能美と体幹

    骨盤後傾タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に入れよう
PAGE TOP