猫背で喉元はたるみ

見た目年齢

鎖骨を制する者、見た目年齢を制する! 鎖骨ストレッチ。

鎖骨が全部関係しています。

デコルテライン。喉元。シャープなアゴのラインの3点は見た目年齢を決める要素でしょう。それらは全て鎖骨が関係しています。鎖骨ストレッチで見た目年齢を引き下げよう。

「目次」

  1. 鎖骨で見た目年齢をチェック
  2. 見た目年齢になぜ鎖骨なの?
  3. 鎖骨ストレッチのやり方
  4. 見た目年齢、鎖骨ストレッチ。まとめ

骨盤力と姿勢「骨盤力公式ガイド」機能美「骨盤力公式ガイド」ダイエット「骨盤力公式ガイド」見た目年齢「骨盤力公式ガイド」痛み不調「骨盤力公式ガイド」骨格、筋肉「骨盤力公式ガイド」

 骨盤力「いいね!」マーク

1鎖骨で見た目年齢チェック

鎖骨の下を指で強めに押してみましょう。痛みがありませんか?

  1. 飛び上がるほど痛い。怖い、ビビる!
  2. 痛みが強い! でも「痛ああああ〜〜い!」と悲鳴をあげながらも笑える余裕がある。
  3. 痛みが少々。「なんか痛いかも」程度。
  4. 痛みがなし! と思ったら痛みが隠れていた。 3番と同じです。
  5. 痛みなし!

1番

はかなり来てます、歪んでます。もしかしてお口の口角も左右で高さが違ってませんか?

1番,2番

お腹にも痛みを持っていて、お腹を手の平で押されると「あたたたた!」って悲鳴をあげル事がとても多いです、お腹なので第2の脳とも言われる「腸」にもだいぶ負担がかかっているかも。

さらに、太ももの内側〜ふくらはぎ〜足首にかけてむくんでいて、これまた押されると「ギャ〜〜〜〜ッ!」と悲鳴をあげる。むくみや、冷え症、生理痛で循環が良く無いのかも。

3番4番

肩甲骨の位置がズレている証拠です。定番の肩こりや背中の張りなど。意外なのは「痔」そして二の腕に贅肉がつきやすい事。

5番の痛みなし

とってもいい感じ。肩甲骨が自由に動けている。高確率で股関節も良く動いているかも。見た目年齢もきっと若々しいことでしょう。

 骨盤力「いいね!」マーク

2見た目年齢、なぜ鎖骨なの?

2-1 鎖骨は肩甲骨の動きの中心で、

さらに喉元の筋肉がつながり横隔膜との関係も深いからです。

鎖骨は肩甲骨を動かし、腕を動かすための骨で、鎖骨の下は肩甲骨(肩甲帯)の動きの中心なのです。しかし骨盤力が低下し骨盤が開くと姿勢が崩れ肩甲骨は上や外側にずれていきます。これが猫背の原因です。

さらに鎖骨には喉元の筋肉がつながっています。喉元〜アゴのラインは見た目年程を決める重要なポイントですが喉元の筋肉はか弱い皮筋でたるみやすいのです。だから姿勢の崩れによる鎖骨へのストレスは喉元の弛みに直結します。

横隔膜、メカニズムは不明ですがお腹に強い痛みを抱えていると(自覚症状はないです、整体を受けて初めて気がつく痛み)鎖骨の下に痛みが出ます。この痛みは2種類あって鈍痛と刺すような痛みで、刺すような痛みの方が根深いです。

これらの痛みを持っていると脚の内転筋にも痛みを抱えていて酷い場合は足首や足の裏まで痛みが続いています。

下のイラスト左は、骨盤力が低下し姿勢の土台である骨盤が開き、肩甲骨が外側に広がって猫背になった図です。肩が前に巻き鎖骨周り(デコルテライン)も窮屈そうです。、胸はつぶれ喉元にある筋肉(胸鎖乳突筋)が浮き出てしまいます。

喉元は年齢が最も出る部分、皮膚が薄くシワの原因ともなります。

猫背で喉元はたるみ

2-2 鎖骨とアゴのラインのたるみ。

お顔をあげて天井を見たらアゴから喉元がストレッチかかるのが分かります。逆にお顔が下を向くと鎖骨周辺が圧迫されアゴのラインが弛みます。

上のイラスト左では肩甲骨が外側に広がっているので、肩甲骨の動きが3割ほど制限されてしまいます。血の巡りも悪く肩こりの原因となります。

 骨盤力「いいね!」マーク

3鎖骨ストレッチのやり方

3-1 鎖骨下の痛みが有る無しでやり方が変わります。

まずは鎖骨の下に痛みを残さない事です。1番、2番の方は先ずは痛みを取りましょう。プロにご相談ください。3番〜4番はこれからお伝えする鎖骨伸ばしをコツコツやる事でかなり改善(つまり若返る)されます。5番の方はさらに若さを磨き上げましょう。

  1. 飛び上がるほど痛い。痛い、怖い、ビビる!
  2. 痛みが強い! でも「痛ああああ〜〜い!」と悲鳴をあげながらも笑える余裕がある。
  3. 痛みが少々。「なんか痛いかも」程度。
  4. 痛みがなし! と思ったら痛みが隠れていた。 3番と同じです。
  5. 痛みなし!

3-2 鎖骨ストレッチのやり方

  1. 立ちます。腕を真横に広げます。
  2. 手の平を広げ、4本指(人差し指〜小指)は揃えます。コツは4本指を閉じる(揃える)ことです。これにより丹田に力が入りさらに効きます。
  3. 手の平を上に向けて腕全体をねじります。小指をぐいっと伸ばすと鎖骨周辺の関節がぎゅ〜〜っと伸びる感じが分かります。

脇を締める

3-3 骨盤力の応用。

4本指(人差し指〜小指)を揃え小指を伸ばします。小指が伸びると腕全体が伸びて鎖骨に効きます。左右の腕同時にやっても大丈夫。

3-4 骨盤力の応用 > 肩に痛みが出る場合。

肩に痛みが出る場合は股関節の動きに問題があります。股関節のストレッチを行なっておきましょう。下のイラストは股関節の6方向の動きの中でも詰まりやすい方向の動きです。息を吐きながら股関節をゆっくりとコントロールしながら動かします。

股関節の外転と伸展

3-5 骨盤力の応用 > 肩こりが酷い方

事前にセルフ肩甲骨はがしを行なっておきましょう。肩甲骨はがしのセルフケア1分動画。

 骨盤力「いいね!」マーク

4見た目年齢、鎖骨ストレッチ。まとめ

鎖骨は肩甲骨(肩甲帯)の動きの中心です。そして肩甲帯という書き方をしていますがこれは鎖骨+肩甲骨+腕の骨(上腕骨)をセットにした腕の動きのことです。つまり腕の動きの中心が鎖骨の下なのです。

腕は実に広い範囲で動きます。しかも腕は重たいです。女性で腕一本2kgはあります。この重たい腕を自在に動かして私たちは生活しています。鎖骨の下はそれら生活の動きのなかでのストレスなどが蓄積される部分なのです。

鎖骨を制する者と大げさな表現をさせていただきましたが、鎖骨の状態をみるだけでその方の状態がなんとなく分かります。健康美の要とも言って良いかと思います。

骨盤力の開発者、松乃わなり骨盤力「公式」ガイド監修
骨盤力スクール(東京,札幌,福岡)最高責任者 / 松乃わなり

歪み解決メルマガ

いろいろと書いてあるけど、結局は何からやればいいの?

そんな声を受けて順番に学べるように工夫しました。

お名前

メールアドレス



登録解除も簡単。安心して学んでください。読者の感想はこちらです>>>

ピックアップ記事

  1. 姿勢で分かる。パワハラの上手なかわし方!
  2. 脚が外旋タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に入れよう
  3. O脚タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に入れよう
  4. 脚が内旋タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に入れよう
  5. 姿勢を正しく美しくするポイントを頭から骨盤〜つま先まで解説

関連記事

  1. 肩甲骨の動きと姿勢

    見た目年齢

    シャープな肩を維持するために、肩甲骨7つの点検項目

    シャープな肩は総合力の賜物です。しかし肩は油断するとズレたり動…

  2. 顔、眉間にしわを寄せる

    見た目年齢

    お顔が歪む下向きの姿勢、5つ事例と対策。

    お顔が歪む下向きの姿勢。骨盤力が低下し姿勢が崩れると、下向きの…

  3. 女性の後ろ姿

    見た目年齢

    後ろ姿は美の盲点。 鏡を使わず後ろ姿を一瞬で点検する方法

    後ろ姿は自分からは見えないけれど他人からは丸見え。私の後ろ姿は…

  4. しなやかな体軸と歩き方

    見た目年齢

    しなやかな体軸を動き方まで矯正し、見た目年齢を若くする9つの方法

    しなやかな体軸とは、体幹を貫く軸のことです。骨盤の上に体幹(胴…

  5. ダイエット腕立て伏せ(プランク)

    見た目年齢

    腕立て伏せを目的別にイラストで詳しく解説

    腕立て伏せの正しい方法って、習う機会もないように思えます。そこ…

  6. 女性

    見た目年齢

    バスト〜デコルテのラインを骨盤力で仕上げる方法

    2019年1/23編集 < 2018年3月投稿。骨盤力と重…


お名前

メールアドレス



骨盤力スクール(東京、北海道、福岡)

骨盤力スクール

人気のガイド

  1. O脚矯正を行っても、すぐに元に戻ってしまう7つの原因
  2. 鎖骨下と肩甲骨
  3. 美尻を作る5つの骨盤のタイプ
  4. 骨盤力ストレッチ
  5. 女性
  6. 立ち続けると痛くなる腰の「腰痛ストレッチ」
  7. ハイヒール
  8. 肩甲骨の動きと姿勢
  9. 美脚矯正のポイント
  10. 後ろに反らすと痛くなる腰の「腰痛ストレッチ」
  1. ダイエット腕立て伏せ(プランク)

    見た目年齢

    腕立て伏せを目的別にイラストで詳しく解説
  2. 朝起きると腰が痛いときの腰痛ストレッチ

    痛み,不調

    朝起きたときに痛くなる腰の「骨盤力ストレッチ」
  3. O脚と姿勢

    骨盤と姿勢

    O脚,X脚など、脚の歪みと骨盤と姿勢の関係
  4. 作業位

    骨盤と姿勢

    姿勢が何をやっても治らない!それ肩の力を抜く作業位の問題かも
  5. 骨盤矯正 足の角度の違い

    骨盤と姿勢

    骨盤の歪み。無視して良い歪みと無視出来ない歪みの違いとは? 
PAGE TOP