広背筋

骨格、筋肉

広背筋(こうはいきん)を動画で学ぼう

広背筋は

肩関節を動かす人体最大の面積の筋肉で背中の逆三角形をつくります。脊柱と骨盤から上腕骨に伸びている鉄棒にぶら下がって懸垂を行うなどで働きます。

体幹の歪みは広背筋が関係していることが多く何かとトラブルをおこしやすい筋肉でもあるようです。広背筋は腰〜腰椎、胸椎から伸びた広背筋が背中の逆三角形を形作りながら腕の一点に停止しています。このときに左右の広背筋の筋力に違いが生じると体幹を歪ませるように作用します。

骨盤力の開発者、松乃わなり骨盤力「公式」ガイド監修・執筆
骨盤力整体スクール,東京,札幌,福岡 / 松乃わなり

「目次」

  1. 広動画で学ぶ広背筋(2分)
  2. 広背筋と骨盤力の関係
  3. 広背筋の動き

骨盤力と姿勢「骨盤力公式ガイド」機能美「骨盤力公式ガイド」ダイエット「骨盤力公式ガイド」見た目年齢「骨盤力公式ガイド」痛み不調「骨盤力公式ガイド」骨格、筋肉「骨盤力公式ガイド」

 骨盤力「いいね!」マーク

1動画で学ぶ広背筋(2分)

広背筋

懸垂運動するときによく使われる筋肉、いわゆる逆三角形の背中を作る筋肉です。この筋肉が収縮すると挙げている腕が内側にねじられながら後ろ下方向に引き下げられます。

腰の部分に大きな存在感がある筋肉ですが、区分上は肩を動かす筋肉なのですね。この筋肉の背骨にくっついている部分を見ると赤い色が薄くなっています。ここは「腰背筋膜」と言います。

筋肉スケッチのススメ

専門書の筋肉を参考に描いてみましょう。「骨と関節」「起始と停止」「筋繊維の方向」この3点が描くときのポイントです。描き終えたら筋繊維の方向を意識し自分で動いてみます。この筋肉が働くと私の身体はこう動くのかな? イメージしながら実際に自分で動いてみましょう。筋肉が身近なものになりおすすめです。詳しくは下のリンクを>>>

参考 > 身体運動の機能解剖(医道の日本社)

 骨盤力「いいね!」マーク

2広背筋と骨盤力の関係。

骨盤力が低下すると姿勢の土台が不安定になるので体幹も不安定に左右の肩の高さが違うなどが発生します。このときに関係が深いのが広背筋です。広背筋は腰から背中の逆三角形を作りながら腕に伸びている筋肉で、広背筋の左右差が体幹の歪みを引き起こします。実際に広背筋の停止部を整体してみると左右の痛みが違うことがとても多いです。

広背筋と骨盤力ストレッチの例

70歳女性、ブロック注射でしのいでいた腰痛でした。左右の広背筋の柔軟性を調べ広背筋や脊柱、骨盤につながる部分の骨盤力ストレッチに取り組んでいただいた結果です。

骨盤力ビフォーアフター

ビフォーアフター の写真について
・セルフ骨盤力骨盤力ダイエットでの事例。7つのステップに沿ってセルフケアを行います。費用は13,000円〜7万円です。
・考えられるリスク > セルフケアのやり過ぎで筋肉を痛める場合があります。中止し必要に応じ医師の診断を受けてください。

背骨と肩のトラブルに見逃せない筋肉です。

広背筋は腰の部分(胸椎〜骨盤〜仙骨)までの広い範囲から始まり、大きな筋肉が腕の一点に集中するように伸びています。これは腰を土台として腕を強力に動かすための構造です。

後背筋は腕を強力に動かす筋肉だからこその工夫

鉄棒にぶら下がって懸垂を行うほどの力を発揮するのですから、土台はしっかりとしてないと力を出す事は出来ません。

下のイラストを見てみましょう。スケートシューズを履いて氷の上で重たい荷物を押しているイメージです。足元が滑るので力は入りませんし、力を入れても自分のカラダが後ろに下がってしまう事がイメージ出来ます。土台(足元)がしっかりとしているから大きな力を安心して発揮する事ができるのですね。

スケート

これと同じようなものは工事現場でも見る事ができます。クレーン車です。

車体の四隅から土台となる足場(アウトリガと言います)をしっかりと張り出してクレーン車を安定させているのです。だから重たい荷物を安心・安定して持ち上げる事ができますね。腕を力強く動かすことも同じなのです。と言う事は背骨と肩〜腕の動きのトラブルには見逃せない筋肉なのです。

クレーン車と肩甲骨

体幹の歪みに関係が深そうです。

広背筋は肩が大きな力を発揮するために脊柱や骨盤につながっています。

脊柱につながっている広背筋を、歯磨きを握りしめている手としてイメージしてみましょう。

手が広背筋、歯磨きチューブが脊柱です。脊柱をケアする時にいかに広背筋へのアプローチが重要かがイメージ出来ると思います。さらに・・・広背筋の左右の柔軟性が大きく違って来たらどうなるでしょうか? 体幹の歪み、姿勢の歪み、そしてひどくなると側湾にまで発展してしまいます。実際に広背筋の左右は違いが出やすいです。なぜなら人間は利き腕があるからです。

ヘルニアと広背筋

背中の筋肉ゆえに異変を見逃しやすいようです。

広背筋は肩のエリアにある僧坊筋と共に身体の表面にある筋肉です。つまりメンテナンスの効果がもろに表面に出るのですね。さらに広背筋はウエストのくびれを作る筋肉の仲間です。

背中は見えませんから意識を持って行きにくい。だから油断しやすい。「猫背で背中が丸いよ、歪んでいるよ」と言われても背中は見えませんから、どうしても後回しになってしまいますね。背中は自分からは見えない。でも他人からは丸見え、それが背中ですね。

骨盤力ビフォーアフター 骨盤力ビフォーアフター

ビフォーアフター の写真について
・セルフ骨盤力骨盤力ダイエットでの事例。7つのステップに沿ってセルフケアを行います。費用は13,000円〜7万円です。
・考えられるリスク > セルフケアのやり過ぎで筋肉を痛める場合があります。中止し必要に応じ医師の診断を受けてください。

 骨盤力「いいね!」マーク

3広背筋の動き。

起始

  • 6-7胸椎〜腰椎5の棘突起(きょくとっき)
  • 正中仙骨稜(せいちゅうせんこつりょう)
  • 腸骨稜の後(ちょうこつりょう)
  • 肩甲骨の下角9-10~12肋骨

停止

上腕骨の小結節稜(しょうけっせつりょう)

機能

肩関節の内転、肩関節の伸展、肩関節の内旋、肩関節の水平伸展

肩関節8方向の動き


骨盤力ニュース

骨盤力・整体スクールは4月に値上げさせていただきます。

より充実させるためにカリキュラムを大きく増やします。なお3月中旬(定員になり次第締め切らせていただきます)までに受講手続きをして頂いた方には値上げ前の受講費用にて新しいカリキュラム全て受講いただけるようにいたします。骨盤力はとても良いものと確信しており、さらに良いものにするためにご理解をよろしくお願いします。

● スクールの特徴>>>     ● スクールのコースや費用など>>>

Facebookで更新情報を受け取れます

関連記事

  1. 臀筋の筋繊維の方向

    骨格、筋肉

    大臀筋などお尻の筋肉を学ぼう

    大臀筋、中臀筋、小臀筋、歩く時には中殿筋と小殿筋。走り出すと大…

  2. ハムストリングス

    骨格、筋肉

    ハムストリングスを動画で学ぼう!

    ハムストリングスは大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋が集まってハム…

  3. 腸腰筋

    骨格、筋肉

    腸腰筋を動画で学ぼう

    腸腰筋は、大腰筋と腸骨筋の2つの筋肉で構成されています。上向き…

  4. 僧帽筋

    骨格、筋肉

    僧帽筋(そうぼうきん)を動画で学ぼう

    僧帽筋は、三角筋の働きを助け肩甲骨を安定させています。肩甲骨が…

  5. 骨盤力公式ガイド、筋肉、骨格辞典(動画)

    骨格、筋肉

    ローテーター・カフ(回旋筋腱板)を学ぼう

    ローテーター・カフは、腕を振り回しても、すっぽ抜けないようにす…

  6. 三角筋

    骨格、筋肉

    三角筋(さんかくきん)を動画で学ぼう

    三角筋は、前部、中部、後部に分けられ肩関節を僧帽筋と一緒に動か…

スクール

 骨盤力・整体スクール

人気のガイド

  1. ハムストリングス
  2. 骨盤で歩く
  3. 正しい姿勢とは
  4. 年末年始の食べ過ぎをなかったことにするダイエット方法
  5. プラスチックの椅子と集中力
  6. ウエディングの女性
  7. 骨盤を正しく使って歩く
  1. 大腿四頭筋

    骨格、筋肉

    大腿四頭筋(だいたいしとうきん)を学ぼう
  2. 立ち続けると痛くなる腰の「腰痛ストレッチ」

    痛み,不調

    腰痛の種類を学ぼう
  3. 後ろに反らすと痛くなる腰の「腰痛ストレッチ」

    痛み,不調

    身体を後屈すると痛くなる腰の「骨盤力ストレッチ」
  4. 体育座り

    骨盤と姿勢

    正しい体育座りと猫背の体育座り、決定的に違う点は気持ち落ち込んだ時
  5. 肩甲骨の動きと姿勢

    見た目年齢

    シャープな肩を維持するために、肩甲骨7つの点検項目
PAGE TOP