骨盤のタイプと美尻

機能美と体幹

O脚タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に入れよう

O脚の方によく見られるヒップです。

O脚は股関節が外側に、膝が内側に巻くような感じで骨格がねじれていて、お尻を後ろから見ると隙がができます。この隙間の分だけお尻の横幅は広がって見えてしまいます。

骨盤力の開発者、松乃わなり骨盤力「公式」ガイド監修・執筆
骨盤力整体スクール,東京,札幌,福岡 / 松乃わなり

「目次」

◆ タイプ別、美尻の作り方はこちら>>>

  1. O脚矯正で美尻に。お得なタイプです
  2. 美尻のための6ステップセルフケア

骨盤力と姿勢「骨盤力公式ガイド」機能美「骨盤力公式ガイド」ダイエット「骨盤力公式ガイド」見た目年齢「骨盤力公式ガイド」痛み不調「骨盤力公式ガイド」骨格、筋肉「骨盤力公式ガイド」

 骨盤力「いいね!」マーク

O脚矯正で美尻に。お得なタイプです。

O脚が原因でヒップが大きく見えているからです。

下の写真左のようにお尻の部分に逆Uの字型の隙間が空いています。この隙間の分だけお尻の横幅が広がって見えるのです。ちなみに下の写真の女性は骨盤力矯正一回でこの成果です。

骨盤力ビフォーアフター

お尻の部分に逆Uの字型の隙間。

美尻のポイント

脚が細いから隙間が空いていると勘違いするケースも・・・

太腿が細かったら両脚との間は隙間ができます。しかし全身の統一感を見てみると下の写真のようにその違いは歴然です。ちなみに下の写真の女性は骨盤力の通信教育で約2ヶ月でこのプロポーションを作りました。

骨盤力ビフォーアフター

 骨盤力「いいね!」マーク

さらに美尻へ。O脚タイプの5ステップセルフケア。

(1) ハムストリングスを徹底的にストレッチします。

O脚の最大の特徴は普段から膝が伸びてない事です。専門的には膝が伸びていないために脚全体の外旋運動ができなくてO脚になっています。

膝が伸びない原因は全身にありますが(肩甲骨、鎖骨、肘、頭の位置、骨盤の傾斜角度、股関節の動き方、歩き方の癖、足首の角度、足指)とりあえずは一番の原因でもあるハムストリングスをしっかりとストレッチします。これをしっかりとストレッチするだけでもO脚はかなり改善されます。

ハムストリングスのストレッチ

(2) 骨盤だけで歩く練習。

下イラストを参考に骨盤だけで歩きましょう。もちろん膝はピンと伸ばして。頭が左右にぶれない事も大切です。頭の上に本を乗せてやっても良いかもです。膝をピンと伸ばすと骨盤も動かしやすい感覚を体感しましょう。

骨盤だけで歩く

(3)対角線のバランスストレッチを行います。

下の写真を参考に、ひざ下(スネ)の角度は30度が目標です。つま先はしっかりと反らせて外側に向けます。片足で立つのでインナーマッスルを鍛える効果も期待できます。

対角線のバランスストレッチ

(4)鎖骨の下をセルフマッサージしましょう。

下イラストを参考に鎖骨の下に指を当てて腕をぐるぐる回します。これをやる理由は肩甲骨の動きを回復させやすくするためです。なぜなら鎖骨の下は肩甲帯の動きの中心だからです。

鎖骨下と肩甲骨

次に肩甲骨をしっかりと動かします。

僧帽筋の動き方

(5) ここまで来たらイラストを参考にポージングを行います。

脚全体が赤いラインのように外側に捻れます。膝を伸ばすとその捩れはさらに捩れていきます。すると連動してお尻がキュッと閉じます。

さらによく動くようになった肩甲骨がウエストを通じてさらに骨盤を引き締めてくれます。

美尻のポイント

こちらの女性はこの5ステップを忠実に行った成果です。1回の骨盤力矯正でここまで美しく矯正できました。

骨盤力ビフォーアフター

(6) 生理のときに腰が痛くなる場合。

O脚タイプの方は生理痛がひどくなる傾向があるようです。こちらの骨盤力ガイドを参考に腰をセルフケアしておきましょう。下のイラストをクリック>>>

生理のときに痛くなる腰の「腰痛ストレッチ」

O脚タイプの美尻ポイント。まとめ。

膝が普段から伸びてないために起こるのが特徴です。さらに悲しい事に膝が伸びてないために脚が短く見えてしまいます。という事はO脚タイプの美尻矯正は、O脚が美脚になり、脚も長く見えて、さらに美尻にもなるとても嬉しい結果が待っていますね。

歪み解決メルマガ

いろいろと書いてあるけど、結局は何からやればいいの?

そんな声を受けて順番に学べるように工夫しました。

お名前

メールアドレス



登録解除も簡単。安心して学んでください。読者の感想はこちらです>>>

[/su_note]

ピックアップ記事

  1. O脚を美脚に矯正するポイントは骨盤の重心と猫背です
  2. 姿勢で分かる。パワハラの上手なかわし方!
  3. O脚タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に入れよう
  4. 骨盤後傾タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に入れよう
  5. 姿勢を正しく美しくするポイントを頭から骨盤〜つま先まで解説

関連記事

  1. 骨盤4方向の動き

    機能美と体幹

    骨盤の動きが悪いと言われました。どうしたら良いでしょうか?

    骨盤で歩く練習をしましょう。さらに股関節と肩甲骨も全方向に積極…

  2. ハイヒールで階段

    機能美と体幹

    ハイヒールで階段を楽しく登るための骨盤力活用方法

    2019年1/31編集 < 2018年10月投稿。ハイヒー…

  3. サダルで歩く、足音
  4. 体幹の側屈、首の側屈

    機能美と体幹

    体幹とは? 骨盤、姿勢、動かし方まで徹底解説

    そもそも「体幹」っていったい何?なんとなく「軸」とか「中心」み…

  5. 階段

    機能美と体幹

    階段を使うと体、心、姿勢にはどんな影響があるのでしょうか

    階段を普通に使う人と、階段が苦手な方。骨盤でしっかりと立って歩…

  6. 足つぼ

    機能美と体幹

    体のメンテナンス。あれもこれもあってどこから手をつけていいか分からないときは?

    まずは足から整えましょう。もちろん体の状態によって優先順位は変…


お名前

メールアドレス



スクール

 骨盤力・整体スクール

人気のガイド

  1. プラスチックの椅子と集中力
  2. 骨盤力矯正、ビフォーアフター
  3. 脇を開く、締める
  4. 立つ歩く座る、全身の統一感
  5. 生理のときに痛くなる腰の「腰痛ストレッチ」
  6. 広背筋
  7. ストレッチ
  8. 顔、眉間にしわを寄せる
  9. 階段
  10. 肩の力を抜き肩甲骨を引き寄せる
  1. ウエディングの女性

    ダイエット

    スリム体質への1,2,3メンテナンス
  2. ダイエット腕立て伏せ(プランク)

    見た目年齢

    腕立て伏せを目的別にイラストで詳しく解説
  3. 姿勢と腹筋

    ダイエット

    ウエストのくびれを矯正する方法を教えてください
  4. 猫背で体育座り

    痛み,不調

    姿勢が持つ魔法の力に頼ってみては
  5. 足つぼ

    機能美と体幹

    体のメンテナンス。あれもこれもあってどこから手をつけていいか分からないときは?
PAGE TOP