階段が苦手です。「階段を使ってみよう!」と思えるコツはありますか?

階段

階段を使ってみようかな?!

日頃の運動不足。「なんとかしなければな〜」と思いつつ、階段を使えば良いだろうと分かってはいるけど、目の前に階段があるとやっぱりエスカレーターに進んでしまう。階段LOVE7つの方法で明日から階段を使おう。ダメ?

「目次」

  1. ダイエット効果を力説する
  2. 階段使って足が太ることは絶対ない
  3. 若返りの筋肉が活発になる
  4. 肩こりを寄せ付けない
  5. 幸せホルモンが増加する
  6. 階段1段で寿命が4秒延びる
  7. 階段が楽になる秘策

 骨盤力「いいね!」マーク

1ダイエット効果を力説する

ダイエット効果2,25倍です!

1分間の消費カロリーは平地の歩行が約0.06×体重に対して、階段の昇りは約0.135×体重。2,25倍です。階段を見たらダイエットのチャンスです。

 骨盤力「いいね!」マーク

2階段を使って足が太ることは絶対ないと安心させる

むしろカモシカのような引き締まった美脚になります。

重たい負荷 X 少ない回数の筋トレは筋肉を大きく鍛えることができます。しかし階段の登り降りなどの軽い負荷で多い回数の筋トレはギュッと引き締まった筋肉になります。

階段の登り降りは下半身だけの運動ではありません。三角筋や僧帽筋が身体を上に引き上げ腹筋が上半身を吊る形で体幹を支えます。つまり全身運動。全身運動は心肺機能を高め、冷えやむくみの対策にも期待できます。太ももの内側に溜まった老廃物を自力で洗い流す能力を手に入れることが出来ます。特に下半身のぽっちゃりの方はおすすめです。

ハイヒールで階段

 骨盤力「いいね!」マーク

3若返りの筋肉が活発になるとささやく

若返りの筋肉とはインナーマッスルです。

階段の登り降りはバランス感覚を鍛える良い機会、階段を登る降りるとインナーマッスルに刺激が入ります。インナーマッスルに刺激が入ると柔軟性や瞬発力のUPが期待できます。

柔軟性が低下したら硬い体、ちょっと無理すると足を攣ったりぎっくり腰になったり。瞬発力が低下したら機敏な動きやとっさの危機回避も苦手となってしまいます。階段を使うことでバランス感覚とどんどん養い若返りに必須の能力。柔軟性と瞬発力を養いましょう。内側から若返りは効果長持ちですよ。

このポーズで30秒をクリア出来たら、階段LOVEです。

対角線のバランスストレッチ

骨盤力の応用 > 頭の位置。

バランスを保つにはインナーマッスルの活躍も重要ですが重心の位置も同じくらい重要です。例えば上の写真は重心は腰にあります。腰に重心があるので仮に腰の辺りを軽く揺すっても倒れにくいものです。しかし骨盤力が低下し足腰に力が入らない状態になると骨盤が開いてしまい骨盤は緩みます。すると肩に力が入ってしまい重心は腰高になってしまいます。

安定して立つ。バランスよく立つ。そのためには骨盤が閉じて締まっていることです。またインナーマッスルのためにはバランスボールもおすすめです。

 骨盤力「いいね!」マーク

4肩こりを寄せ付けないと安堵させる

肩こりを引き起こす僧帽筋や三角筋は体を上に引き上げるときにも働きます。

階段を降りるときも足音を立てないように降りると僧帽筋や三角筋が活躍します。階段を使うことでこれらの筋肉はエクササイズされていきます。筋肉が動けば筋ポンプが働き老廃物も流してくれます。肩甲骨はがしなどの整体を受けても効果は限定的。その時だけですが階段を習慣化するとお金もかからずに肩こりを寄せ付けない身体に変身できます。

とりあえず肩こりが辛い肩はセルフでできる肩甲骨はがしを

骨盤力の応用 > 肩甲骨の動きと骨盤、股関節の動きは連動しています。

これは歩くときに腕も振っていることでも分かります。この肩甲骨と骨盤、股関節の連動を決めるのは足首の角度です。足首の角度は外側に10〜13度に向いていると股関節は一番動きやすくなります。そしてそれにつられて肩甲骨も動き出します。

さらに肩甲骨と股関節は対角線で関係しあっています。右の肩甲骨の動きが悪いときは左の股関節の動きを疑ってみましょう。

 骨盤力「いいね!」マーク

5幸せホルモンが増加するとつぶやく

階段をポンポンと登り降りする動きはセロトニンホルモンが出ます。

セロトニン、別名幸せホルモンは規則正しい生活や日光浴、ダンスなどのリズム運動で増加するそうです。セロトニンは 人体内には約10mg存在し消化管粘膜に90%存在します。(血小板中に8%、脳内の中枢神経系に2%存在)また涙を流すとセロトニンが増えるそうです。涙にはマンガンが多量に含まれていて増えてしまうとうつ病になりやすいとも言われています。涙と一緒にマンガンを出すことでうつ病のリスクを軽減できるということです。

リズミカルな日常、喜怒哀楽で涙を流す。幸せホルモンであるセロトニンが出る。そう書いただけで嬉しくなって来ませんか?

好きな人と手を繋いで階段を使えば効果倍増かもです。

セロトニン研究の第一人者の東邦大学名誉教授、有田秀穂先生によると、リズム運動、太陽の光、スキンシップ。この3つが大切だそうで好きな人と一緒でルンルン気分はまさにそれですね。

 骨盤力「いいね!」マーク

6階段1段で寿命が4秒延びると期待させる

スタンフォード大の研究結果で、人生百年時代には必須です。

足腰がしゃんとしていることはピンピンコロリの大前提。階段1段で4秒も寿命が延びることを実感できるかもです。階段を使うと重力に対抗して体を引き上げなければなりませんし、階段を降りるときは重力に対抗しながら体をゆっくりと降ろさなければなりません。特に階段を降りるときは、筋肉のエキセントリック収縮を使いながら重力に対してブレーキをかけながら階段を降りていきます。当然筋力を使います。筋力UPです。

*筋肉のエキセントリック収縮とは筋肉が伸びながら筋力を発揮している状態でブレーキに使う筋肉の働きです。逆はコンセントリック収縮(短縮性収縮)です。
バランスを保ちながら、

 骨盤力「いいね!」マーク

7階段が楽になる秘策

肩を後ろ回し3回。頭を体軸上に乗せると、骨盤が締まり階段登りは効率的になります。

逆に猫背で階段を使うと、腰に重心がなくて腰高重心となり骨盤が緩んで余計にきつくなります。コツはアナトミカルポジションを意識することです。イラストを参考に

  • 頭を体軸の上に乗せる。
  • 肩は後ろ回し数回で腕をストンと下ろす。
  • 手のひらが前を向くように。
  • 膝をのばす。
  • つま先は軽く外向き。

アナトミカルポジション

まとめ

整体で腰痛などをケアするけどすぐに元に戻ってしまう原因の一つに運動不足があります。痛い、調子が悪いから運動しない。ますます調子が落ちると負の連鎖に入ってしまいます。

心機一転、スポーツジムに通いだしても張り切り過ぎて逆に壊してしまう話もよく聞きます。日常の中で階段を使い出すとそれだけで多くの問題が解決の方向に進み始めます。肩を後ろ回しにし骨盤を引き締め階段を使ってみましょう。意外と気持ちいいものです。

骨盤力の開発者、松乃わなり骨盤力「公式」ガイド監修
骨盤力スクール(東京,札幌,福岡)最高責任者 / 松乃わなり

歪み解決専門メソッド、骨盤力の実践勉強会(東京)

骨盤力の実践勉強会

関連記事

  1. 骨盤4方向の動き

    骨盤の動きが悪いと言われました。どうしたら良いでしょうか?

  2. 下腹部の贅肉

    下腹部の贅肉はなぜつくの? なぜとれないの? 贅肉の落とし方…

  3. 骨盤の側方傾斜と水平回旋、さらに骨盤の前傾も組み合わさってジャイロ運動

    眠っている筋肉を目覚めさせダイエット効率をアップさせよう

  1. 2019.10.31

    4コマガイド・体温を上げるセルフケア

  2. 女性

    2019.10.31

    体温を上げたいです。整体でも体温は上げられますか?

  3. モデル歩きのコツ

    2019.10.28

    4コマガイド・モデル歩きのコツ。あえて1つを選ぶならどれ…

  4. モデル歩き

    2019.10.28

    モデル歩きを学んだけど難しいです。コツがあれば教えてくだ…

  5. 4コマガイド・ハイヒールで階段を楽しく登る方法

    2019.10.26

    4コマガイド・ハイヒールで階段を楽しく登る方法

  6. 4コマガイド二の腕を引き締める

    2019.10.25

    4コマガイド・二の腕を骨盤レベルで引き締める方法

  7. 脇を開く、締める

    2019.10.25

    二の腕の引き締め、タプタプに逆戻り > それ骨盤から引き…

  8. 4コマガイド 後ろ姿

    2019.10.24

    4コマガイド・鏡を使わず後ろ姿を一瞬で点検する方法

  9. 女性の後ろ姿

    2019.10.24

    後ろ姿は美の盲点。 鏡を使わず後ろ姿を一瞬で点検する方法…

  10. 体幹

    2019.09.28

    体幹とは(前編)骨盤、姿勢、動かし方まで徹底解説

  1. 姿勢の良い子ども達

    2019.04.12

    子どもをO脚にしないために、知っておきたい4つの事

  2. 体幹と生物の進化

    2019.01.21

    体幹はこうやって生まれた!横隔膜の誕生〜腹式呼吸への1億…

  3. 骨盤矯正 足の角度の違い

    2019.03.16

    骨盤の歪み。無視して良い歪みと無視出来ない歪みの違いとは…

  4. 猫背で喉元はたるみ

    2019.02.13

    鎖骨を制する者、見た目年齢を制する! 鎖骨ストレッチ。

  5. 美尻を作る5つの骨盤のタイプ

    2019.09.25

    美尻の作り方。5つの骨盤タイプ別、美尻ガイド

  6. 集中力

    2019.04.09

    学級崩壊!集中できない子どもと姿勢、猫背の関係とは?

  7. 猫背で座る

    2019.02.05

    いつもお顔下向きでスマホいじり、その害は口〜首筋〜喉元に…

  8. 姿勢と骨盤の前傾後傾

    2019.01.21

    骨盤が緩むとはどんな状態ですか? どんな影響がでますか?…

  9. 4コマガイド 後ろ姿

    2019.10.24

    4コマガイド・鏡を使わず後ろ姿を一瞬で点検する方法

  10. ストレッチ

    2019.04.23

    姿勢を正しく美しくするポイントを頭から骨盤〜つま先まで解…

  1. 骨盤の側方傾斜と水平回旋、さらに骨盤の前傾も組み合わさってジャイロ運動

    2019.02.25

    眠っている筋肉を目覚めさせダイエット効率をアップさせよう…

  2. 仙骨を立てて座る

    2019.01.21

    前傾姿勢と肩こりの関係

  3. 膝

    2019.02.22

    膝に負担をかけない骨盤矯正はありますか?

  4. 女性

    2019.10.31

    体温を上げたいです。整体でも体温は上げられますか?

  5. 骨盤4方向の動き

    2019.02.25

    骨盤の動きが悪いと言われました。どうしたら良いでしょうか…

  6. 肩甲骨と猫背の座り姿

    2019.02.18

    肩甲骨の動きが悪いと言われました。なにか影響はありますか…

  7. 親子

    2019.09.27

    体幹とは(後編)骨盤、姿勢、動かし方まで徹底解説

  8. 上向きで寝る

    2019.01.23

    世界一簡単と思う猫背の治し方

  9. 上向きで寝る

    2019.01.21

    姿勢と睡眠の関係。姿勢が悪いと寝ても疲れがとれにくい?

  10. 高齢者の整体で注意すべき点

    2019.01.21

    高齢で背骨が曲がり腰も痛い。整体で注意すべき事はなんでし…

骨盤力スクール (東京,北海道,福岡)

骨盤力スクール