歩く(ウォーキング)

  1. ハイヒール

    機能美と体幹

    ハイヒールは腰に悪いのですか? いいえ誤解です。健康サンダルになる可能性あります。

    ハイヒールを悪者にしているのは・・・正しい立ち方と姿勢、足や股関節が出来ていないから。ポイントを押さえてハイヒールを健康サンダルにしましょう。2秒でわか…

  2. O脚矯正を行っても、すぐに元に戻ってしまう7つの原因

    骨盤と姿勢

    O脚矯正を行っても、すぐに元に戻ってしまう7つの原因

    せっかくO脚矯正したのに元に戻ってしまう(泣)それは脚だけを見ているからです。O脚は全身の姿勢の歪みの結果なので全身を見る必要があります。せっかくのO脚…

  3. 脇を開く、締める

    ダイエット

    二の腕の引き締めタプタプに逆戻り > それ骨盤から引き締めましょう!

    二の腕は骨盤が大いに関係しています。骨盤力が低下し骨盤が開くと肩甲骨は外側に広がり、二の腕の緊張は緩みます。逆に骨盤が閉まっていると肩甲骨の位置も正しい…

  4. モデル歩き

    機能美と体幹

    モデル歩きを学んだけど難しいです。コツがあれば教えてください

    モデルウオークを学んだ!だけど・・・いろいろと学ぶ事が多すぎて、結局は身につかないって事もあるようです。そこでたった一つだけ、これだけをやれば、モデル歩…

  5. 足つぼ

    機能美と体幹

    体のメンテナンス。何からやれば良いか分からないときは?

    まずは足から整えましょう。体の状態によって優先順位は変わるでしょうが多くに共通しているのが「足」です。足でしっかりと立つことができるから、膝も骨盤も、背…

  6. 骨盤のタイプと美尻

    ダイエット

    脚が外旋タイプの美尻はここがポイント。豊富な図解で美尻を手に入れよう

    股関節が外側に広がってヒップの幅が広がった感じです。猫背と一緒になることが多く、肩甲骨が外側に広がってさらに体全体のシルエットが横幅広く見えてしまうよう…

  7. 歩き方「外ターン」

    機能美と体幹

    美しく歩きターンする。内ターンと外ターンの2つを図解で解説

    歩き方、曲がり方を調べてみました。歩いて曲がる。何気ない動作を書籍などで調べてみましたが、どれもまっすぐ歩く事だけで曲がる事については情報が少ないようで…

  8. ふくらはぎ、外側に張り出すような歪みを矯正

    骨盤と姿勢

    ふくらはぎ、外側に張り出すような歪みを矯正するポイント

    ふくらはぎについた贅肉が落ちたらな〜と思っていませんか?ふくらはぎの歪みは骨の歪みでも贅肉でもありません!股関節〜脚の角度の問題がほとんどです。…

  9. 美脚矯正のポイント

    骨盤と姿勢

    O脚を美脚に矯正するポイントは骨盤重心と猫背です

    O脚は猫背との関係がとても深いです。猫背とは骨盤にあるべき重心が上がっている状態とも言えます。重心はおへその下付近〜股関節にあるのが理想です。しかし猫背…

  10. ダイエットの効率を骨盤力で

    ダイエット

    ダイエットの効率を骨盤力で引き上げる方法を教えてください。

    猫はダイエットの達人のように思えます。しなやかな身のこなしが、ダイエットの効率UPにつながるからです。しなやかな身のこなし。動かしているのはもちろん筋肉…


お名前

メールアドレス



骨盤力スクール(東京、北海道、福岡)

骨盤力スクール

人気のガイド

  1. 姿勢と怒りのイラスト
  2. 肩甲骨と猫背の座り姿
  3. 年末年始の食べ過ぎをなかったことにするダイエット方法
  4. 姿勢の良い子ども達
  5. ハイヒール
  6. 骨盤を正しく使って歩く
  7. 姿勢と骨盤の前傾後傾
  8. モデル歩き
  9. ウエストのくびれ
  10. サダルで歩く、足音
  1. 脇を開く、締める

    ダイエット

    二の腕の引き締めタプタプに逆戻り > それ骨盤から引き締めましょう!
  2. 骨盤矯正

    骨盤と姿勢

    そもそも骨盤矯正って骨盤の何をどう矯正しているの?
  3. 骨盤4方向の動き

    機能美と体幹

    骨盤の動きが悪いと言われました。どうしたら良いでしょうか?
  4. ダイエットの効率を骨盤力で

    ダイエット

    ダイエットの効率を骨盤力で引き上げる方法を教えてください。
  5. 顔、眉間にしわを寄せる

    見た目年齢

    お顔が歪む下向きの姿勢、5つ事例と対策。
PAGE TOP